UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 56271

LogiCORE IP Video Timing Controller v6.0 - クロックのソースがクロック マルチプレクサーの場合、Vivado 2013.1 または 2013.2 で「CRITICAL WARNING: [Common 17-161] Invalid option value '6.73400 6.73400' specified for 'delay'」という警告メッセージが表示される

説明

クロックのソースがクロック マルチプレクサーの場合、Vivado 2013.1 または 2013.2 デザイン ツールで次のような警告メッセージが表示されます。

CRITICAL WARNING: [Common 17-161] Invalid option value '6.73400 6.73400' specified for 'delay'. [zynq_base_trd/zynq_base_trd.srcs/sources_1/bd/design_1/ip/design_1_v_tc_1_0/design_1_v_tc_1_0_clocks.xdc:7

ソリューション

遅延は 1 つのクロックの PERIOD から決定される必要がありますが、各 BUFGMUX に接続されているクロックのリストが返されているために、この問題が発生します。set_case_analysis を使用して、タイミング解析用にすべての BUFGMUX の最速クロックを選択してください。これには次のフォーマットを使用します。

    create_clock -period 10.0 [get_ports CLK_A]
    create_clock -period 15.0 [get_ports CLK_B]
    set_case_analysis 0 [get_ports SEL]

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54541 LogiCORE IP Video Timing Controller - Vivado 2013.1 以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 56271
日付 06/14/2013
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール
IP
このページをブックマークに追加