AR# 56271

|

LogiCORE IP Video Timing Controller v6.0 - クロックのソースがクロック マルチプレクサーの場合、Vivado 2013.1 または 2013.2 で「CRITICAL WARNING: [Common 17-161] Invalid option value '6.73400 6.73400' specified for 'delay'」という警告メッセージが表示される

説明

クロックのソースがクロック マルチプレクサーの場合、Vivado 2013.1 または 2013.2 デザイン ツールで次のような警告メッセージが表示されます。

CRITICAL WARNING: [Common 17-161] Invalid option value '6.73400 6.73400' specified for 'delay'. [zynq_base_trd/zynq_base_trd.srcs/sources_1/bd/design_1/ip/design_1_v_tc_1_0/design_1_v_tc_1_0_clocks.xdc:7

ソリューション

遅延は 1 つのクロックの PERIOD から決定される必要がありますが、各 BUFGMUX に接続されているクロックのリストが返されているために、この問題が発生します。set_case_analysis を使用して、タイミング解析用にすべての BUFGMUX の最速クロックを選択してください。これには次のフォーマットを使用します。

    create_clock -period 10.0 [get_ports CLK_A]
    create_clock -period 15.0 [get_ports CLK_B]
    set_case_analysis 0 [get_ports SEL]

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54541 LogiCORE IP Video Timing Controller - Vivado 2013.1 以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 56271
日付 06/14/2013
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール
IP
People Also Viewed