AR# 56385

MIG 7 シリーズ DDR3 - 大型の SSI デバイスを使用するとタイミング エラーが発生することがある

説明

問題の発生したバージョン : v2.0
修正バージョン : (ザイリンクス アンサー 54025) を参照

大型の SSI デバイス (2000T) をターゲットとすると、XADC が MIG デザインの残りの部分とは異なる SLR に配置され、タイミング エラーが発生することがあります。

ソリューション

この問題は、XADC がメモリ インターフェイスのある SLR 領域から SLR 2 つ以上離れているマルチコントローラー デザインでのみ報告されています。rstdiv0_sync が複数の SLR を横断して XADC および 1 バッファーに到達するという最悪のシナリオを正確に反映するため、複数サイクル制約を更新する必要があります。タイミング エラーが発生する場合は、XDC 制約ファイル内の次の制約を置換する必要があります。

次の箇所を検索します。
set_multicycle_path -to   [get_cells -hier -filter {NAME =~ *temp_mon_enabled.u_tempmon/xadc_supplied_temperature.rst_r1*}] \
                     -setup 2 -end 
set_multicycle_path -to   [get_cells -hier -filter {NAME =~ *temp_mon_enabled.u_tempmon/xadc_supplied_temperature.rst_r1*}] \
                     -hold 1 -end

これを次のものに置き換えます。

set_multicycle_path -to   [get_cells -hier -filter {NAME =~ *temp_mon_enabled.u_tempmon/xadc_supplied_temperature.rst_r1*}] \
                     -setup 5 -end  
set_multicycle_path -to   [get_cells -hier -filter {NAME =~ *temp_mon_enabled.u_tempmon/xadc_supplied_temperature.rst_r1*}] \
                     -hold 4 end

改訂履歴
2013/06/19 - 初版

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54025 MIG 7 Series - Vivado の IP リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 56385
日付 09/13/2013
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP