AR# 56683

LogiCORE IP DisplayPort v3.2 - Sink コアが書き込み/読み出し中に停止する

説明

DisplayPort v3.2 Rev 6 コアの使用時に、Sink コアが書き込み/読み出しトランザクションで停止することがあります。

DisplayPort Rev 6 パッチ (コア バージョン レジスタは 03020600 を読み出し) には、パケットの TTL (Time To Live) が制限値を越えたときに (タイムアウトは一般に 1s) 「DEFER」トランザクションを「STOP」にできる機能が追加されています。
この追加機能の一部にはコアに元々あった冗長検査が含まれており、両検査が同時にトリガーされると停止の原因となります。

注記 : v3.2 以外の DisplayPort コアを Rev 6 パッチを適用して使用すると、この問題は発生しません。

ソリューション

v3.2 rev7 パッチを入手できます。詳細は、(ザイリンクス アンサー 53422) を参照してください。

この修正は、次のバージョンの LogiCORE DisplayPort コアで利用可能となる予定です。DisplayPort v3.2 用のパッチが必要な場合は、ザイリンクス テクニカル サポートまでご連絡ください。
http://japan .xilinx.com/support/techsup/tappinfo.htm

LogiCORE IP DisplayPort のリリース ノートおよび既知の問題については、(ザイリンクス アンサー 33258) を参照してください。

改訂履歴
2013/7/15 - 初版

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
33258 LogiCORE IP DisplayPort - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
53422 LogiCORE IP DisplayPort v3.2 - パッチ アップデート N/A N/A
AR# 56683
日付 09/18/2013
ステータス アーカイブ
種類 一般
IP