AR# 57191

ザイリンクス HSSIO ソリューション センター - シリアル トランシーバーの電気的シミュレーションおよびモデルのデザイン アシスタント

説明

ザイリンクスでは、入力回路の電気的シミュレーション用に IBIS-AMI および HSPICE モデルを提供しています。

注記: このアンサーは、ザイリンクス HSSIO ソリューション センター (Xilinx Answer 37181) の一部です。ザイリンクス HSSIO ソリューション センターには、HSSIO に関する質問を解決するのに役立つ情報が掲載されています。

デザインを新しく作成する場合、または問題をトラブルシューティングする場合は、このザイリンクス HSSIO ソリューション センターから情報を入手してください。

ソリューション

IBIS/HSPICE を使用する理由

  • チャネルの機能およびシグナル インテグリティを予測するには、アナログ シミュレーションが必要です。
  • このシミュレーションには、サンプリング FF までの TX ドライバー、チャネル、および RX が含まれている必要があります。
  • RX および TX 部分は、アナログ モデル HSPICE または IBIS-AMI (アルゴリズム モデル インターフェイス) です。

HSPICE/IBIS-AMI の比較

  • HSPICE
    • 関連回路の抽出されたトランジスタ ネットリスト
    • 精度が非常に高い
    • シミュレーションが低速
  • IBIS-AMI
    • ビヘイビア表現 (アルゴリズム モデル)、HSPICE またはハードウェアと相関、内部の詳細は示されない
    • 精度は中から高
    • シミュレーションが高速 (反復回数を多くできる)
    • UltraScale モデルは 64 ビット。 前のモデルは 32 ビットだが、シミュレータは混合モデル シミュレーションをサポート。(Xilinx Answer 46083) を参照してください。
  • モデルの入手
    • デバイス モデルのダウンロード リンク: 7 シリーズ モデルUltraScale モデル、または UltraScale+ モデル
      登録が必要ですが、通常数時間以内にアクセス可能になります。
    • HSPICE モデルは、6 シリーズ FPGA までのデバイスにのみ提供されています。
    • IBIS-AMI モデルは、Virtex-5 FPGA 以降のデバイスに提供されています。

シミュレーション

AR# 57191
日付 08/23/2019
ステータス アクティブ
種類 ソリューション センター
デバイス 詳細 概略