UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 57380

2013.2 Vivado HLS - 「@E [XFORM-711] : Error from DATAFLOW Pipeline」というエラー メッセージが表示される

説明

次のようなエラー メッセージが表示されます。

@E [XFORM-711] Function 'make_HOG_feature' (hog2_no_ih.c:30) failed dataflow checking: 
non-static global variable 'inputImage[0]' (hog2_no_ih.c:22) has read/write operations in function 'calc_histogram' and 'get_image'.


この問題の解決方法を教えてください。

ソリューション

この問題は、ピンポン バッファーが正しく使用されていない場合に発生します。

ピンポン バッファーを使用する場合は、次の点に注意してください。

データフロー チャネルの基本的なルールとして、各チャネルにはライター (送信) およびリーダー (受信) がそれぞれ 1 つずつしかありません。

(UG902) (v2013.2) の 121 ページには、次のような記載があります。
 

「データフロー パイプライン処理を使用するには、引数を各関数で 2 回しか使用できません。1 回は送信側で 1 つの関数呼び出しから (戻り引数を含む)、もう 1 回は受信側で別の関数引数で使用します。」

AR# 57380
日付 03/23/2015
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • Vivado Design Suite - 2013.2
このページをブックマークに追加