AR# 57618

Virtex-7 FPGA VC709 コネクティビティ キット - VC709 の SODIMM の容量

説明

VC709 のボードには SODIMM が 2 つあり、それぞれ 4GB で最大 1600MT までサポートされています。

この容量が変わることはありますか。

ソリューション

Virtex-7 FPGA VC709 コネクティビティ キットでは、2 つの 8GB SODIMM をサポートできますが、このコンフィギュレーションはテストされていません。

16 個のアドレス ラインすべてと、S#0 と S#1 の 2 つのランク セレクトは、FPGA に配線されています。

VC709 は、1600MT をサポートするよう設計されています。

216A[15:0]* 23BA[2:0] * 2 Ranks S#[1:0] * 8Bytes per 64bit SODIMM = (65536)*(8)*(2)*8 = 8GBytes

注記 : VC709 は 4GB のシングル ランク SODIMM、MT8KTF51264HZ-1G9 でのみテストされているので、S#1 ネットはプロダクション テストではテストされていません。

1 つの DDR3 SODIMM で 8GB を達成するには、デュアル ランクを使用するしかありません。シングル ランクでは、4GB までしか達成できません。

MIG では現在デュアル ランク SODIMM がサポートされているのですが、1866Mbps ではサポートされていません。 

デュアル ランク デバイスでの周波数サポートは、1 メモリ スピード グレード分下がります。 

『Virtex-7 T/XT FPGA データシート : DC 特性および AC スイッチ特性』 (DS183) の表 18 を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
51901 Virtex-7 FPGA VC709 コネクティビティ キット - 既知の問題およびリリース ノートのマスター アンサー N/A N/A
AR# 57618
日付 05/01/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits