AR# 57760

MIG 7 Series QDRII+ - エッジが検出されなくてもステージ 1 のキャリブレーションが常にパスする

説明

問題の発生したバージョン : v1.6
修正バージョン : (ザイリンクス アンサー 54025) を参照

MIG 7 Series QDRII+ で Q に関連した読み出しクロックのステージ 1 キャリブレーションが、エッジが検出されておらず、タップもすべて使用されているのに常にパスします。ステージ 2 のキャリブレーション中に初めてエラーが検出され、キャリブレーションが停止します。

ソリューション

キャリブレーション エラーをデバッグするにあたり、『7 シリーズ FPGA メモリ インターフェイス ソリューション v2.0 ユーザー ガイド』(UG586) にあるイネーブルされたデバッグ信号を使用して予期どおりにステージ 1 がパスしたことを確認することが重要です。
http://japan.xilinx.com/support/documentation/ip_documentation/mig_7series/v2_0/ug586_7Series_MIS.pdf

改訂履歴
2013/10/01 - 初版

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54025 MIG 7 Series - Vivado の IP リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 57760
日付 10/02/2013
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP