AR# 57868

MIG 7 Series RLDRAM3 - アドレス 0 に対して書き込みコマンドに続いて読み出しコマンドが発行されると、メモリ コントローラーが停止する

説明

問題の発生したバージョン : v1.9.a
修正バージョン : (ザイリンクス アンサー 54025) を参照

キャリブレーション後、アドレス 0 に対して書き込みコマンドに続いて読み出しコマンドを発行すると、mig_7series_v1_9_rld_mc.v 内のメモリ コントローラー ステート マシンが停止することがあります。コマンドのタイプ (WRITE、READ、NOP) に関係なく、比較ロジック addr_check のチェックの結果、キャリブレーション直後のアドレス 0 でのみ発生する問題です。

ソリューション

メモリ コントローラーの停止を回避するため、addr_match 信号をアサートする前にほかの信号を用いて検証する必要があります。添付の mig_7series_v1_9_rld_mc.v ファイルと mig_7series_v2_0_rld_mc.v ファイルでは、prev_wr_addr_valid を使用して addr_match が検証され、/user_design/rtl/controller/ ディレクトリにある既存のファイルが一時的に置き換えられます。各パッチのインストール手順については、readme.txt を参照してください。

改訂履歴
2013/06/19 - 初版

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR57868_v1_9_patch.zip 17 KB ZIP
AR57868_v2_0_patch.zip 17 KB ZIP

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54025 MIG 7 Series - Vivado の IP リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 57868
日付 10/21/2013
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP