AR# 58041

|

LogiCORE IP Tri-Mode Ethernet MAC v8.0 - IPI 自動接続は KC705 および AC701 ボードでのみサポートされている

説明

Vivado 2013.3 ツールでは、IP のインターフェイスに同じ名前のものが検出された場合、ボード インターフェイスへの自動接続が IPI によって実行されます。 

Tri-Mode Ethernet MAC IP が MDIO インターフェイスを使用している場合、MDIO インターフェイスを持つボードに対し run_connection_automation が表示されます。 

現在 Tri-Mode Ethernet MAC IP では AC701 および KC705 ボードに対してのみ自動接続がサポートされています。

自動接続が VC707 ボードなどのサポートされていないボード上で実行されると、IPI からエラーが出力されます。  

次はそのエラーの例です。

ERROR: [IP_Flow 19-3461] Value 'mdio_io' is out of the range for parameter 'MDIO BOARD INTERFACE(MDIO_BOARD_INTERFACE)' for BD Cell '/tri_mode_ethernet_mac_0' . Valid values are - Custom, mdio
INFO: [IP_Flow 19-3438] Customization errors found on '/tri_mode_ethernet_mac_0'. Restoring to previous valid configuration.
ERROR: [BD 41-245] set_property error - Value 'mdio_io' is out of the range for parameter 'MDIO BOARD INTERFACE(MDIO_BOARD_INTERFACE)' for BD Cell '/tri_mode_ethernet_mac_0'. Valid values are - Custom, mdio Customization errors found on '/tri_mode_ethernet_mac_0'. Restoring to previous valid configuration

ソリューション

サポートされていないボードに対しては、自動接続を使用する代わりに、カスタム オプションを選択し、ピン情報を入力します。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54251 LogiCORE Tri-Mode Ethernet MAC - Vivado ツール 2012.1 以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 58041
日付 09/23/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
IP
People Also Viewed