UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 58045

Soft Error Mitigation Controller – Pblock のサイズを最適に設定する方法

説明

Pblock のサイズを最適に設定する方法を教えてください。

ソリューション

サンプル デザインの XDC ファイルに含まれている Pblock 制約では、システム レベル サンプル デザインの一部が選択されたデバイスの特定の領域に配置されます。Pblock により、Soft Error Mitigation ロジックがデバイスの ICAP サイトに物理的に隣接するエリアに強制的にパックされます。重要なのは、これによりタイミング結果が再現性のあるものになるということです。

また、Pblock によりリソース使用率も向上します。より緊密にパックされ、リソース使用率サマリによりシステム レベル サンプル デザインがどのように収まるかを予測するのに役立ちます。さらに、より緊密なパックによりコントローラーのエリアが減少する場合があります。

コントローラーがシステム レベル デザインに統合されたら、Pblock 制約のサイズを調整してロジックが緊密にパックされるようにすることをお勧めします。

AR# 58045
日付 10/25/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
IP
このページをブックマークに追加