UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 58056

2013.3 Vivado IP インテグレーター - 2013.2 で生成された TCL スクリプトが MicroBlaze IP コンフィギュレーションを正しく設定しない

説明

Vivado Design Suite 2013.2 で生成された TCL スクリプトがあり、これは MicroBlaze コンフィギュレーションを設定します。しかし、2013.3 ではこれらのコンフィギュレーションがこのスクリプトで設定されません。

たとえば、次の TCL コマンドは 2013.2 では機能するのですが、2013.3 ではこのパラメーターを削除しています。

set_property -dict [list CONFIG.G_USE_CACHES {1}] [get_bd_cells /microblaze_1]

この問題を修正するにはどうすればよいでしょうか。

ソリューション

TCL スクリプトで次の MicroBlaze パラメーターが使用されている場合 :

  • G_AREA_OPTIMIZED
  • G_DEBUG_ENABLED
  • G_MMU_ENABLED
  • G_USE_CACHES

TCL スクリプトで次のパラメーターでそれぞれ置き換える必要があります。

  • C_USE_ICACHE and CONFIG.C_USE_DCACHE
  • C_AREA_OPTIMIZED
  • C_DEBUG_ENABLED
  • C_USE_MMU
AR# 58056
日付 11/18/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール
IP
このページをブックマークに追加