AR# 58158

LogiCORE IP AXI Video Direct Memory Access - プロセッサのない IPI システムでコアがデータを伝送しない

説明

XPS で問題なく機能しているデザインがあり、それを Vivado の IPI に読み込もうとしています。このデザインにはプロセッサはありませんでしたが、使用しているコアをすべて接続するため XPS を使用していました。デザインには AXI インターコネクトを介して MIG に接続する AXI VDMA があります。

IPI を使用して同じシステムを設定すると、ステータス レジスタ (0x4041) でエラーが発生し、メモリへ送受信されているデータがありません。

何が問題でしょうか。

ソリューション

ブロック図を設計する場合 Vivado IPI には追加 DRC チェックがあります。つまり、VDMA で駆動されているだけであっても、IPI では MIG にアドレス空間を割り当てるようnしてください。以前は、バス マスターは 1 つしかなかったため、XPS によりデフォルトですべてのマスターに対し基本アドレスとして 0x0 が割り当てられており、インターコネクトはリクエストは問題なく伝送されていました。しかし、IPI ではそのようなデフォルト アドレスは割り当てられず、警告メッセージが表示されます。

この問題を解決するには、IPI デザインの MIG に適切なアドレスを割り当てます。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54448 LogiCORE IP AXI Video Direct Memory Access - Vivado 2013.1 およびそれ以降のツール バージョンのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 58158
日付 11/13/2013
ステータス アーカイブ
種類 一般
IP