AR# 58295

14.7 SDK - ユーザー ライブラリをビルドに追加しようとするとエラーが発生する

説明

アプリケーションにカスタム ライブラリを追加したいのですが、[Properties] → [C/C++General] → [Paths and Symbols] → [Libraries] の下にあるビルドにユーザー ライブラリ (mulib) を追加すると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

c:/xilinx/sdk/2013.2/gnu/arm/nt/bin/../lib/gcc/arm-xilinx-eabi/4.7.2/../../../../arm-xilinx-eabi/bin/ld.exe: cannot find -l-Wl,--start-group,-lmylib,-lxil,-lgcc,-lc,-lstdc++,--end-group
collect2.exe: error: ld returned 1 exit status
make: *** [app_xil_cpu0.elf] Error 1

この問題を修正する方法を教えてください。

ソリューション

[Project Properties] → [C/C++ General] → [Paths And Symbols] → [Libraries] をクリックし、[Add Library] を使用してライブラリのパスを追加すると、makefile が破損します。

この後に追加する変更はこの影響を受けます。

問題を回避するには、新しいアプリケーションを作成し、古いアプリケーションからソースをコピーします。その後、次の手順に沿って新しいアプリケーションにライブラリを設定します。

  1. アプリケーション プロジェクトを右クリックします。
  2. [C/C++ Build] → [Settings] をクリックします。
  3. [Microblaze gcc linker] の下にある [Libraries] を選択します。
  4. [Add] ボタンをクリックしてライブラリ名を指定します。
  5. ライブラリが別のパスにある場合は、オプションで [Library Search Path] を追加します。
AR# 58295
日付 11/12/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール