AR# 58668

MIG 7 Series - XSIM を使用した MIG サンプル デザインのシミュレーションは Vivado の GUI から実行する必要あり (スクリプトは提供されるがスタンドアロンはサポートされない)

説明

問題の発生したバージョン : MIG 7 Series v2.0 Rev 2
修正バージョン : (ザイリンクス アンサー 54025) を参照

xsim_run.sh/.bat で提供される MIG を含むデザインの XSIM シミュレーションでエラーが発生します。これは、example_top.v/vhd などの RTL ファイルで sim_tb_top.v およびメモリ モデルが異なる場所から参照されていることが原因です。

ソリューション

xsim_run スクリプト ファイルは、適切なパスを使用してアップデートされる予定です。それまでの間は、XSIM を使用したシミュレーションは、スタンドアロンではなく Vivado ツール内で実行してください。

改訂履歴
2013/12/18 - 初版

AR# 58668
日付 12/10/2013
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP