UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 58837

2013.3 Vivado System Generator - ModelSim ブロックによって「can't read "vsimPriv(windowmgr)": no such element in array / # ** Error: Tree does not exist」というエラー メッセージが ModelSim コンソールに表示される

説明

ModelSim を System Generator から起動すると、次のようなエラー メッセージが ModelSim コンソール ウィンドウに表示されます。

# /pathtotest/run/modelsim/modelsim.tcl: can't read "vsimPriv(windowmgr)": no such element in array
#     while executing
# "$vsimPriv(windowmgr) WindowVisible library"
#     (procedure "mtiLibrary::LBCancelDesignPaneUpdate" line 3)
#     invoked from within
# "mtiLibrary::LBCancelDesignPaneUpdate"
#     (procedure "vlib" line 2)
#     invoked from within
# "vlib work"
#     (file "/pathtotest/run/modelsim/modelsim.tcl" line 80)
#     invoked from within
# "source /pathtotest/run/modelsim/modelsim.tcl"
#     ("uplevel" body line 1)
#     invoked from within
# "uplevel "#0" [list source $fn]"

コンソールをさらに確認すると、次のようなエラー メッセージが表示されています。

# ** Error: Tree does not exist: 
# Executing ONERROR command at macro ./modelsim.tcl line 213

シミュレーションは正常に機能しているようで、波形ウィンドウには波形が表示されます。

ソリューション

これは、ModelSim ブロックを Vivado System Generator で使用すると発生する既知の問題です。Linux OS の場合にのみ表示されるこのメッセージは、無視しても問題ありません。

シミュレーションは正常に実行されます。

AR# 58837
日付 06/05/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • System Generator for DSP
  • Vivado Design Suite - 2013.3
  • Vivado Design Suite - 2013.4
このページをブックマークに追加