AR# 58837

2013.3 Vivado System Generator - ModelSim ブロックによって「can't read "vsimPriv(windowmgr)": no such element in array / # ** Error: Tree does not exist」というエラー メッセージが ModelSim コンソールに表示される

説明

ModelSim を System Generator から起動すると、次のようなエラー メッセージが ModelSim コンソール ウィンドウに表示されます。

# /pathtotest/run/modelsim/modelsim.tcl: can't read "vsimPriv(windowmgr)": no such element in array
#     while executing
# "$vsimPriv(windowmgr) WindowVisible library"
#     (procedure "mtiLibrary::LBCancelDesignPaneUpdate" line 3)
#     invoked from within
# "mtiLibrary::LBCancelDesignPaneUpdate"
#     (procedure "vlib" line 2)
#     invoked from within
# "vlib work"
#     (file "/pathtotest/run/modelsim/modelsim.tcl" line 80)
#     invoked from within
# "source /pathtotest/run/modelsim/modelsim.tcl"
#     ("uplevel" body line 1)
#     invoked from within
# "uplevel "#0" [list source $fn]"

コンソールをさらに確認すると、次のようなエラー メッセージが表示されています。

# ** Error: Tree does not exist: 
# Executing ONERROR command at macro ./modelsim.tcl line 213

シミュレーションは正常に機能しているようで、波形ウィンドウには波形が表示されます。

ソリューション

これは、ModelSim ブロックを Vivado System Generator で使用すると発生する既知の問題です。Linux OS の場合にのみ表示されるこのメッセージは、無視しても問題ありません。

シミュレーションは正常に実行されます。

AR# 58837
日付 06/05/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール