AR# 58885

ザイリンクス シミュレータ ソリューション センター - デザイン アシスタント - Tcl シミュレーション コマンド

説明

このアンサーでは、Vivado シミュレータでの Tcl コマンドの問題に関するアンサーをリストします。これらのアンサーは、Tcl コマンドを使用する際に発生する可能性のある問題について説明しています。また、関連する既知の問題および適切なコード記述例も含まれます。

注記 : このアンサーは、ザイリンクス シミュレーション ソリューション センター (ザイリンクス アンサー 58795) の一部です。ザイリンクス シミュレーション ソリューション センターには、シミュレーションに関する質問を解決するのに役立つ情報が記載されています。Vivado シミュレータで新しくデザインを開始する場合、またはサポートされるサードパーティ シミュレータを使用した場合の問題をトラブルシュートする場合は、Vivado シミュレータ ソリューション センターから情報を入手してください。

ソリューション

VCD (Value Change Dump) Tcl コマンド

(ザイリンクス アンサー 53351) Vivado XSIM で .vcd ファイルを生成する方法

SAIF (Synopsys Activity Interchange Format) Tcl コマンド

(ザイリンクス アンサー 63905) Vivado XSIM での .saif ファイルの作成方法

FORCE Tcl コマンド

(ザイリンクス アンサー 63921) Tcl コマンドを使用してシミュレーション中に信号、ワイヤ、またはレジスタの値を特定の値に強制する方法

BP (ブレークポイント) Tcl コマンド

(ザイリンクス アンサー 63922) Tcl コマンドを使用して HDL ソースの行にブレークポイントを追加する方法
  

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
58796 ザイリンクス シミュレーション ソリューション センター - デザイン アシスタント N/A N/A

サブアンサー レコード

AR# 58885
日付 04/02/2015
ステータス アクティブ
種類 ソリューション センター
ツール