AR# 58996

System Generator for DSP 13.4 to 14.7 - Simulink で First Word Fall Through (FWFT) FIFO をシミュレーションすると %full フラグが常に 0 のままになる

説明

Simulink で First Word Fall Through (FWFT) FIFO をシミュレーションすると、%full フラグが常に 0 のままになるのはなぜですか。

ソリューション

これは、FWFT オプションが有効になっている場合に発生する FIFO での既知の問題です。ハードウェアおよび HDL シミュレーションは正しく機能します。

この問題を回避するには、CORE Generator ツールで FWFT を有効にして同期 FIFO を生成して、System Generator for DSP にブラックボックスとして組み込みます。

コアをブラックボックスとして System Generator for DSP に組み込む方法は、『System Generator for DSP 入門ガイド』 (UG639) のブラックボックスの例を参照してください。
http://japan.xilinx.com/support/documentation/sw_manuals/xilinx14_7/sysgen_gs.pdf

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

AR# 58996
日付 01/08/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
IP