UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 59600

Vivado シミュレータ FAQ - Tcl コンソールでシミュレーション ファイルのみを取得する方法

説明

多数の IP および RTL を含む大型のデザインがあります。
 
Tcl コンソールでシミュレーション ファイルのみを取得する方法を教えてください。

ソリューション

シミュレーションのみで使用されるファイルを取得するには、get_files Tcl コマンドを使用できます。


通常 get_files コマンドでは、プロジェクト、デザイン、または IP コアやブロック デザインなどのサブデザインに含まれるファイルのマシンで読み込み可能なリストが返されます。

get_files コマンドで返される結果を、次のようなオプションを使用してフィルター処理できます。

  • -of_objects
  • -compile_order
  • -used_in
  • -filter
 
get_files コマンド例 :

1. 特定の IP のファイルをすべて取得
get_files -all -of_objects [get_files <ip_name>.xci]
 
2. シミュレーションで使用されるファイルのコンパイル順リストを取得 (IP のみ)
get_files -compile_order sources -used_in simulation -of_objects [get_files <ip_name>.xci]
 
3. IP を含む完全な最上位デザインのシミュレーションで使用されるファイルのコンパイル順リストを取得
get_files -compile_order sources -used_in simulation
 
詳細情報
get_files -help
AR# 59600
日付 07/30/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
このページをブックマークに追加