AR# 59625

MIG UltraScale - デザイン手法チェックリスト

説明

MIG デザインの各段階に役立つ、MIG デザイン チェックリストがご利用いただけます。  

このチェックリストは、特にサポートされている最大データ レートでの MIG の動作についての情報をわかりやすくまとめたものです。 

コア定義と生成、ピン、クロック、ボード プランニング、シミュレーション、デザイン フロー、ハードウェア デバッグに関する情報が含まれています。  

メモリ インターフェイスの設計およびデバッグに便利なリソースや資料は、ザイリンクス ウェブサイトから参照していただけるようになっています。  

このファイルには、デザイン フローに基づいてユーザーが知っておくべき情報がすべてまとめられていて、利用可能な資料やリソースが探しやすくなっています。  

このチェックリストは Excel ファイルとしてこのアンサーからダウンロードでき、項目ごとにシートに分かれています。 

各行には MIG を利用する際にユーザーが知っておくべき情報がまとめられています。追加情報の入手先、項目が検討されているかどうかのチェック、質問事項や後でチェックすべき内容を書き留めておく備考欄などがあります。

ソリューション

スプレッドシートは、ここからダウンロードしてください。これは MIG UltraScale コアの定義、ボード レイアウト、設計、デバッグに至るまでの過程で使用できます。

このファイルを開いた後、マクロが有効になっていることを確認してください。

改訂履歴

2014/09/25 スプレッドシートに URL を追加。
2014/06/04 2014.2 向けにアップデート。QDR および RLDRAM の内容を追加。
2014/03/15 初版

 

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
58435 UltraScale/UltraScale+ Memory IP - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 59625
日付 11/11/2016
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
IP