AR# 5972

アクセス違反 (0xc0000005) という予期しないエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : Dr. Watson, FPGA Express, access violation, 0xc0000005, ワトソン博士、アクセス違反

重要度: 重要

概要 :
FPGA Express または Foundation Express を使用して HDL ソース コードを合成する際に、次のような予期しないエラーが発生する場合があります。

例 :
An application error has occurred and an application error log is being generated.
fexp.exe
Exception: access violation (0xc0000005), Address 0x10082667

PCM - cannot get chips infor from Synopsys -- unknown error.

Synopsys Internal Error
Abort at 1546

Dr. Watson, Access violation (Windows NT only)

ソリューション

これらのエラーは、通常 HDL コード中の予期しない構文が原因で発生します。
これらのエラーを回避するには、次の方法があります。

デザインの合成前の設定 :

エフォートを Low に設定
最適化オプションを Area に設定
[Preserve Hierarchy] をオンにする

Constraints Editor の [Modules] タブでの設定 :

[Operator Sharing] をオフにする
[Duplicate Register Merge] を無効にする
これらのグローバル設定は、モジュールごとに行うこともできます。


この問題を回避できる場合でも、解決の必要な問題があります。
予期しないエラーの原因を確認するには、ザイリンクス テクニカル サポートにお問い合わせください。
解決方法を見つけるには、多くの場合、問題を再現するためにデザイン (またはテストケース) をご提供いただく必要があります。
AR# 5972
日付 08/11/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般