AR# 59834

UltraScale デバイス パッケージに MGT 電源用に 2 グループあるが GT 列は 1 列しかない

説明

MGT 電源ピンには _R および _L という接頭辞がつきます (ザイリンクス パッケージ ファイルを参照)。

このデバイスには GTH 列は 1 つしかないのに、なぜ列が 2 つ (右と左) にあるのですか。

ソリューション

一部でのデバイスでは、アクティブな電源グループは 1 つしかありません。

しかし、これらのデバイスで使用されているパッケージは、反対側にもトランシーバーの列がある集積度の高いデバイスにも使用することができます。

使用されていないほうの電源ピンは、集積度の高いデバイスにアップグレードした場合のためのものです。

アップグレードが不要な場合は、この余分の電源ピンは未接続のままにしておくか、グランド接続しておくことができます。

次の画像は、1156 パッケージの KU040 および KU060 のケースをあらわしたものです。


KU040 デバイス上では、MGTAVCC_L、MGTAVTT_L、および MGTVCCAUX_L ピンは内部で接続されていませんが、下のほうの画像にあるように、これらのピンは KU060 デバイス上では必要です。
 
 PinDiag.JPG
ku060.JPG


AR# 59834
日付 07/15/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス