AR# 60126

MIG 7 Series QDRII+ - ピン配置の検証で QDRII+ SRAM デザインの CK 配置が確認されない

説明

問題の発生したバージョン : 2.0 Rev 3
修正バージョン : (ザイリンクス アンサー 54025) を参照
 

UG586 に、QDRII+ SRAM デザインでは K/K# クロックは書き込みデータ バンクと同じバンクに置き、DQSCCIO ピン ペアに配置する必要があると記載されています。

MIG GUI でのピン配置の検証では、この規則が確認されません。

 

ソリューション

この配置規則に違反していないことを確実にするには、ユーザーが手動でこの要件を検証する必要があります。

規則に違反している場合、デザインのインプリメンテーションでエラーが発生する可能性があります。

改訂履歴 :
2014/04/16 - 初版
AR# 60126
日付 07/01/2014
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
ツール
IP