UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 60191

2014.2 Vivado IP フロー - IP インテグレーター (IPI) でサブシステム内の IP の名前とサブシステム外の IP の名前が同じだと、IP 定義が上書きされる

説明

「axi_interconnect_0」というデフォルト名が付いた AXI Interconnect IP が含まれている IPI サブシステムを作成しました。

このサブシステムを使用し、新しいブロック ダイアグラム (BD) の別の AXI Interconnect IP と統合させると、IP ファイルが上書きされたことを知らせるクリティカル警告が表示されます。

この問題が発生するのはなぜですか。この問題の回避策を教えてください。

ソリューション

これは既知の問題です。新しい AXI Interconnect IP が含まれているサブシステムとブロック デザインにある IP のデフォルト名が同じであるため、この問題が発生します。

どちらのコアも、名前が「axi_interconnect_0」となっていて、そのうちの 1 つが上書きされてしまいます。

今後は、IPI デザインでアウト オブ コンテキスト フローが使用できるようになるため、この問題を回避できます。 

当面の回避策として、2 つある IP コアのどちらかの名前を変更してください。

AR# 60191
日付 06/26/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール
  • Vivado Design Suite - 2014.1
  • Vivado Design Suite - 2014.2
このページをブックマークに追加