AR# 60303

LogiCORE IP SMPTE SDI (SD/HD/3G-SDI) v3.0 - Artix-7 をターゲットにして XAPP1097 v1.0 を使用すると、断続的にエラーが発生するか、SDI 規格に変更したときにロック エラーが発生する

説明

Artix-7 をターゲットにして XAPP1097 v1.0 を使用すると、断続的にエラーが発生するか、SDI 規格に変更したときにロック エラーが発生します。

XAPP1097 のファイルを使用している場合、プラグとアンプラグのテストを複数回実行していると、入力 SDI 信号で Artix-7 GTP がロックしません。

SMPTE SDI RX は停止し、入力 SDI 信号でロックしません。この状態が発生すると、正しい SDI モードは検索されなくなります。

フル システム リセットを実行するのが、唯一の回避策です。

ソリューション

これは XAPP1097 v1.0 の既知の問題で、7 Series FPGAs Transceivers Wizard v3.2 またはそれ以前の GTH/GTP Production RX リセット シーケンスが停止してしまう問題と関連しています。

詳細は、(Xilinx Answer 60489) を参照してください。

これは、XAPP1097 v1.0.1 および関連の XAPP1097.zip v1.1 デザイン ファイルで修正されています。

Artix-7 をターゲットにしている場合は、最新版の XAPP1097.zip をダウンロードし、この問題を回避することができる XAPP1097 v1.1 以降のデザイン ファイルのコピーを取得してください。


注記 : RX に関する問題を修正したのに加え、フローにも若干の変更が何点かあります。アップデートされた XAPP1097 zip ファイルに含まれている readme.txt で説明されている手順に従ってください。

AR# 60303
日付 11/25/2015
ステータス アーカイブ
種類 一般
デバイス
IP
Boards & Kits