AR# 60454

Zynq-7000 PS DDR コントローラーのデザイン アドバイザリ - ISE/EDK および Vivado 2013.3 以前で DDR IO が適切に設定されない

説明

DDR IOB レジスタ 0XF8000B58-B6C が初期化されず、PS DDR I/O ピンの駆動電流およびスルー レート設定が意図した特性化されたものと異なるものになります。

Zynq-7000 PS DDR3/DDR3L/DDR2/LPDDR2 を使用している場合、マージンおよび安定性を向上するため、次の修正を適用することをお勧めします。

ソリューション

Vivado 2013.3 以前 :

Vivado 2014.1 以降の ps7_init.tcl または ps7_init.c を代わりに使用できます。

ユーザー プロジェクト全体をアップデートできない場合は、同じ IP コンフィギュレーション設定の Processing System 7 IP インスタンスをで含む 2014.1 以降のブロック ダイアグラムをドナー プロジェクトとして使用できます。

ps7_init.c および ps7_init.tcl ファイルの生成方法 :

ブロック デザインを生成し (必要に応じてマイナーなデザイン ルールの問題を修正)、[File] → [Export Hardware for SDK] をクリックして SDK を起動します。

EDK/XPS :

ISE/EDK 14.7 用のパッチを入手できます。

ISE/EDK  パッチの詳細 :

このアンサーの最後に添付されているパッチは、EDK XPS 14.7 における Zynq-7000 デバイスでの次の問題を修正します。

- DDR IO が適切に設定されない (CR :794357)
(ザイリンクス アンサー 60454)


- PS DDRC LPDDR2 コントローラーが不安定 (CR :782178)
(ザイリンクス アンサー 59963)

- 生成される ps7_init.tcl または ps7_init.c には、ほかの変更が含まれる場合もあります。

ps7_init.c と
ps7_init.tcl の違いを確認してください。
 
ISE/EDK パッチのインストール/使用方法 :
ダウンロードした ZIP ファイルを の ISE のルート ディレクトリ (C:\Xilinx\14.7\ISE_DS\ISE など) で解凍します。


既存ファイルすべてが上書きされるようにし、ZIP ファイルで定義されたディレクトリの階層が保持されるようにします。

注記 : ザイリンクスのインストール ディレクトリに書き込み権限がない場合、パッチをインストールするのにシステム管理者の権限が必要な場合があります。

解決
この問題は、Vivado Design Suite 2013.4 以降で修正されています。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
ar60454_edk_14_7_preliminary_rev1.zip 1 MB ZIP

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47915 Zynq-7000 SoC デバイスのデザイン アドバイザリのマスター アンサー N/A N/A
AR# 60454
日付 05/30/2014
ステータス アクティブ
種類 デザイン アドバイザリ
デバイス
ツール 詳細 概略