UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 60606

7 Series Integrated Block Wrapper for PCI Express v3.0 (Rev1) - BAR サイズが大きいと Tandem PCIe の第 2 段階のビットストリーム プログラムでエラーが発生する

説明

問題の発生したバージョン : v3.0 (Rev1)
修正バージョンおよびその他の既知の問題 : (ザイリンクス アンサー 54643) を参照

BAR サイズを大きくし (128MB など)、Tandem PCIe をイネーブルにしてコアをコンフィギュレーションすると、第 2 段階のビットストリーム プログラムで (ザイリンクス アンサー 51950) で提供されているドライバー によりエラーが発生し、「Located 0 FPC Device」というメッセージが表示されます。

ソリューション

ドライバー ファイルへの修正は、添付されている ZIP ファイル の common/xilinx_fpc_constants.h ファイルに含まれています。

注記: 「問題の発生したバージョン」は、問題が最初に発見されたバージョンを示します。問題はそれ以前のバージョンでも発生していた可能性がありますが、以前のバージョンではそれを検証するテストは実行されていません。

改訂履歴
2014/05/16 - 添付されているドライバーをアップデート
2014/05/12 - 初版

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
tpcie_sw_release.zip 17 KB ZIP
AR# 60606
日付 06/16/2014
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
  • Kintex-7
ツール
  • Vivado Design Suite - 2014.1
IP
  • 7 Series Integrated Block for PCI Express (PCIe)
このページをブックマークに追加