AR# 61134

|

QSGMII V3.2 - フレームに 3C データがあると、サンプル テストベンチのシミュレーションでデータの不一致またはフレーム エラーが発生する

説明

QSGMII V3.2 でフレームに 3C データがあると、サンプル テストベンチのシミュレーションでデータの不一致、またはフレーム エラーが発生します。

ソリューション

これは、サンプル デザインの K28P1_swapper_tb ロジック ファイルに誤りあるために発生します。

スワップは、モニタリング ロジック内の K キャラクタに対してのみ行われ、通常のデータでは発生しないはずです。

しかし、スワップ ロジックがロジックにおける特別なキャラクタの指示を認識していません。

この問題を回避するには、K キャラクタを指示するよう次のように K28p1_swapper_tb ファイルを修正してください。

変更前 :

IS_K28P1 <= ((NOT DECODER_8B_DATA_IN(7)) AND (NOT DECODER_8B_DATA_IN(6)) AND
                   DECODER_8B_DATA_IN(5)  AND      DECODER_8B_DATA_IN(4) AND
                   DECODER_8B_DATA_IN(3)  AND      DECODER_8B_DATA_IN(2) AND
              (NOT DECODER_8B_DATA_IN(1)) AND (NOT DECODER_8B_DATA_IN(0)));
 
これを次のように変更します。
 
IS_K28P1 <= (DECODER_IS_K AND ((NOT DECODER_8B_DATA_IN(7)) AND (NOT DECODER_8B_DATA_IN(6)) AND
                   DECODER_8B_DATA_IN(5)  AND      DECODER_8B_DATA_IN(4) AND
                   DECODER_8B_DATA_IN(3)  AND      DECODER_8B_DATA_IN(2) AND
              (NOT DECODER_8B_DATA_IN(1)) AND (NOT DECODER_8B_DATA_IN(0))));
AR# 61134
日付 11/07/2014
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
ツール
IP
People Also Viewed