UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

このページをブックマークに追加

AR# 612

9.2i Timing Analyzer - タイミング レポートに表示される制約解析済みのアイテム数が増加する

説明

キーワード : increase, items, analyzed, paths, constraints, PERIOD, 増加, アイテム, 解析, パス, 制約, 周期

制約の解析されたアイテムを確認すると、8.x の解析に比べて、パスの数が増加します。原因は何でしょうか。

ソリューション

これは、8.x リリースのタイミング エンジンの問題で、9.x リリースでは修正されています。この問題が原因で、キャリーチェーンの複数のパスと入力ロジックが解析から削除されていました。これは Spartan-3 と Spartan-3E デバイスのみに影響を与えます。

タイミング解析を 9.x または 10.1 リリースの Timing Analyzer で実行し直してください。 9.x または 10.1 にアップグレードできない場合は、次を PCF ファイルに追加してください。

Spartan-3 の場合
ENABLE = Tcinxb;
ENABLE = Tdiffin;
ENABLE = Tioftiq;

Spartan-3E の場合
ENABLE = Tcinxb;
AR# 612
日付 01/18/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般