AR# 61683

LogiCORE IP DisplayPort v4.2 (Rev.1) - シミュレーションに Cadence IUS を使用すると「Name Protected」というエラー メッセージが表示される

説明

シミュレーションに Cadence IUS を使用すると、次のような「Name Protected」エラー メッセージが表示されます。

ncelab: *F,GENPAR: VHDL generic {*Name Protected*}.{*Name Protected*} displayport_v4_2_rx_vid_fifo.vhd: line 249, position 17) and verilog parameter being overridden {*Name Protected*}.{*Name Pr otected*} fifo_generator_v11_0.v: line -1, po sition -1) are not type compatible.

ソリューション

この問題は、Vivado 2014.2 の DisplayPort v4.2 (Rev. 2) で修正される予定です。

Cadence IUS を使用している場合は、IUS エラボレーションで namemap_mixgen オプションを使用すると、この問題を回避できます。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54522 LogiCORE IP DisplayPort - Vivado 2013.1 およびそれ以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 61683
日付 08/05/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
IP