AR# 62049

|

2014.2 - Vivado ロジック デバッグ - 「ERROR: [Place 30-188] UnBuffered I/O's」というエラー メッセージが表示される

説明

非プロジェクト モードを実行している場合、ILA を OOC モードで合成すると、合成されたデザインに OBUF が含まれていません。

FDRE 出力は OBUF なしに直接出力ポートに接続されています。

このため、place_design で次のエラー メッセージが表示されます。

ERROR: [Place 30-188] UnBuffered IOs: dout has following unbuffered src : count_reg[7](FDRE)
ERROR: [Place 30-389] IO port 'dout' does not have an associated buffer

ソリューション

この問題を回避するには、OOC 以外の フローを使用します。

この問題は、Vivado 2014.3 リリースで修正されています。
AR# 62049
日付 09/26/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
People Also Viewed