AR# 62512

ライセンス - アクティベーション ベースのライセンスにおける FLEX ID ドングルのサポート

説明

アクティベーション ベースのライセンスでは FLEX ID ドングルがサポートされますか。

ソリューション

注記: アクティベーション ライセンス フローは、Vivado 2017.3 以降のザイリンクス ソフトウェアのリリースでは廃止されました。

既存のアクティベーション ライセンスは、証明書ベースのライセンスと置き換わって、ライセンス アカウントに追加されています。


いいえ、アクティベーション ベースのライセンスは、1 つのホスト ID (例: MAC アドレス、ディスク シリアル番号、FLEX ID) にロックされません。代わりに、ホスト ID を含む複合マシン識別子に基づいて、指定のマシンにロックされます。

アクティベーション ライセンスでは、クライアントまたはサーバーのハード ドライブにあるトラステッド ストレージを使用して承認資格情報を保存します。

Vivado ツールでライセンス機能を検索した際に、適切な承認がこのトラステッド ストレージに含まれていれば実行可能です。

アクティベーション ライセンスは、マシン間でライセンスを転送するという性質のため、1 つのFLEX ID ドングルにロックすることはできません。

アクティベーション ライセンスは、あるマシンから返却して、別のマシンでいつでもアクティベートすることができます。

詳細は、(Xilinx Answer 61960) を参照してください。

マシン間でライセンスを移動するのにドングルを使用する必要がある場合は、証明書ベースのライセンスに変換してください。

アクティベーション ベースのライセンスから証明書ベースのライセンスに変更することを希望する場合は、ウェブケースを開いてザイリンクス テクニカル サポートまでご連絡ください。ウェブケースには、次の情報を含めてください。

  • リクエスト: アクティベーション ベースから証明書ベースのライセンスへの変更
  • 理由: FLEX ID ドングルが必要なため
  • ザイリンクス ライセンス アカウント番号
  • アカウント管理者の電子メール アドレス
  • 証明書ベースのライセンスに変更するライセンス (デフォルトでは、すべてのフローティング ライセンスが変更対象になる)

 

証明書およびアクティベーションの詳細は、ザイリンクス ライセンス取得に関する FAQ を参照してください。

https://japan.xilinx.com/tools/faq.htm

AR# 62512
日付 06/18/2019
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール