AR# 62548

GTY/GTH の refclk 出力がトグルしない

説明

Vivado 2014.3 およびそれ以前のバージョンで、refclk 出力を称すると、それが水平になるケースがあります。

ソリューション

rxoutclk がリカバリされたクロックにより駆動されていない場合は、ソフトウェアは RX_PROGDIV_CFG を設定しません (0.0 に残します)。

この状態になると、refclk 出力は水平になります。これを修正するには、RX_PRODIV_CFG を任意の分周値に設定します。


RX_PRODIV_CFG の定義については、GT のユーザー ガイドを参照してください。RX_PRODIV_CFG は、internal_datawidth と等しくなるのが一般的ですが、ユーザー ガイドに示されている有効な値のいずれかに設定することができます。


この問題は 2014.4 で修正されていますが、その修正を反映させるため、GT ウィザードを再実行する必要があります。


OBUFDS_GTE3 は GT を出るときにトグルしていないので、これはこの問題には関係ありません。

AR# 62548
日付 03/22/2016
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス