AR# 62957

2014.3 OTN IP のシミュレーションで「(vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_CLKRSVD0_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL"」というエラー メッセージが表示される

説明

OTN 100G/40G/10G PI PHY IP のシミュレーションで、GTHE2_CHANNEL または GTXE2_CHANNEL に関する次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。

** Error: U:/HEAD/ip/10g_pi_phy/dev/hw/sim/Test_Cases/TC_001_OTU2_Transparent.vhd(247): (vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_CLKRSVD0_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL".
** Error: U:/HEAD/ip/10g_pi_phy/dev/hw/sim/Test_Cases/TC_001_OTU2_Transparent.vhd(247): (vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_CLKRSVD1_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL".
** Error: U:/HEAD/ip/10g_pi_phy/dev/hw/sim/Test_Cases/TC_001_OTU2_Transparent.vhd(247): (vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_CPLLLOCKDETCLK_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL".
** Error: U:/HEAD/ip/10g_pi_phy/dev/hw/sim/Test_Cases/TC_001_OTU2_Transparent.vhd(247): (vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_DMONITORCLK_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL".
** Error: U:/HEAD/ip/10g_pi_phy/dev/hw/sim/Test_Cases/TC_001_OTU2_Transparent.vhd(247): (vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_DRPCLK_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL".
** Error: U:/HEAD/ip/10g_pi_phy/dev/hw/sim/Test_Cases/TC_001_OTU2_Transparent.vhd(247): (vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_GTGREFCLK_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL".
** Error: U:/HEAD/ip/10g_pi_phy/dev/hw/sim/Test_Cases/TC_001_OTU2_Transparent.vhd(247): (vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_RXUSRCLK2_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL".
** Error: U:/HEAD/ip/10g_pi_phy/dev/hw/sim/Test_Cases/TC_001_OTU2_Transparent.vhd(247): (vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_RXUSRCLK_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL".
** Error: U:/HEAD/ip/10g_pi_phy/dev/hw/sim/Test_Cases/TC_001_OTU2_Transparent.vhd(247): (vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_SIGVALIDCLK_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL".
** Error: U:/HEAD/ip/10g_pi_phy/dev/hw/sim/Test_Cases/TC_001_OTU2_Transparent.vhd(247): (vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_TXPHDLYTSTCLK_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL".
** Error: U:/HEAD/ip/10g_pi_phy/dev/hw/sim/Test_Cases/TC_001_OTU2_Transparent.vhd(247): (vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_TXUSRCLK2_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL".
** Error: U:/HEAD/ip/10g_pi_phy/dev/hw/sim/Test_Cases/TC_001_OTU2_Transparent.vhd(247): (vcom-1129) Type mismatch for generic "IS_TXUSRCLK_INVERTED" of component "GTHE2_CHANNEL" when binding to entity "GTHE2_CHANNEL".



この問題をシミュレーションで回避する方法を教えてください。

ソリューション

これは、Vivado 2014.3 における該当の IP の最新バージョンに関する既知の問題です。

対象となる IP は次のとおりです。


  • V7 GTH PI PHY100            (EF-DI-V7-GTH-PI-PHY100-PROJ)
  • V7 GTH PI PHY10              (EF-DI-V7-GTH-PI-PHY10-PROJ)

この問題を回避するには、QuestaSim/ModelSim ライブラリをコンパイルする前に添付のパッチを 2014.3 インストールに適用する必要があります。

パッチの内容 :


readme ファイル (patch_readme/AR62975_OTNIP_2014.3_preliminary_rev1_readme.txt) 以外に、AR62975_OTNIP_2014.3_preliminary_rev1.zip ファイルにも、次のファイルおよびディレクトリが含まれています。
 
   パッチを駆動するクリティカル ファイル :

  • data\vhdl\src\unifast\secureip\GTHE2_CHANNEL.vhd
  • data\vhdl\src\unifast\secureip\GTXE2_CHANNEL.vhd


インストール/使用方法 :

次の手順に従って、パッチを Vivado インストールに直接解凍します。

  1. Zip ファイルを %XILINX_VIVADO% ディレクトリ (C:\tools\Xilinx\Vivado\2014.3\ など) にコピーします。
  2. このディレクトリに .zip アーカイブの内容を抽出します。
  3. 上記のファイルがローカル インストールで上書きされます。(このアーカイブを抽出する前に元のファイルを移動しておくことをお勧めします。)
  4. ザイリンクス ライブラリを再コンパイルし、更新されたファイルが SecureIP コンパイル済みライブラリにコンパイルされていることを確認します。


添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR62975_OTNIP_2014.3_preliminary_rev1.zip 49 KB ZIP
AR# 62957
日付 11/28/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス 詳細 概略
ツール