AR# 6314

3.1i Virtex MAP - 「FATAL_ERROR:basmm:basmmfact.c:1349:1.84 - Unknown pad pin type」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード:fatal error, Virtex, MAP, unknown pad pin, エラー, 未知のパッド ピン

重要度 :標準

概要 :
ボンディングされていないパッドを含む XNF フォーマットのデザインを
Virtex デバイスに再ターゲットすると、このエラーが発生します。

FATAL_ERROR:basmm:basmmfact.c:1349:1.84 - Unknown pad pin type

ソリューション

1

すべてのボンディングされていない EXT 宣言を UPAD シンボルに置き換えるとエラーを回避できます。

ボンディングされていない EXT 宣言をボンド解除されたパッド シンボルに置き換え XNF ファイルを修正します。
次はボンディングされていないパッド シンボルです。

SYM,N00674_PAD,UPAD
PIN,UPAD,I,N00674
END

ボンディングされていない EXT 宣言は次のとおりです。

EXT,N00674,U

次は Perl スクリプトの uppad.pl を使用して置き換えを実行します。
文字列 Cntl-M は切り取り/貼り付けをすると破損するので、
その度入力してください。Perl 実行ファイルのパスは
ユーザー環境で変更する必要があります。 ワーク ステーションを使用の場合は、
文字列検索機能を利用して 5 行目の Cntl-M (^M) を削除してください。
Cntl-M は PC で作成される XNF ファイルのみに必要です。


#!/usr/local/bin/perl5
while (<>){
chomp;
@fields =split(/,/);
if ($fields[0] eq "EXT" && $fields[2] eq "U^M") {
$net="$fields[1]";
$pad="${net}_PAD" ;
print "SYM,$pad,UPAD^M\n";
print "PIN,UPAD,I,$net^M\n";
print "END^M\n";
}
else {
print "$_\n" ;
}
}


このスクリプトを実行するコマンドは次のとおりです。

upad.pl orig.xnf > hacked.xnf

2

この問題は、2000 年中頃の 3.1i のリリースで
修正される予定です。
AR# 6314
日付 06/13/2002
ステータス アーカイブ
種類 一般