AR# 63540

Zynq-7000、ZC706 (Rev 1.1、Rev 1.2、Rev 2.0) はデザイン アドバイザリ 63149 「PS_POR_B リセット シーケンスによりセキュア ロックダウンがトリガーされる」の影響を受けない

説明

ZC706 (Rev 1.1、Rev 1.2、Rev 2.0) が、(Xilinx Answer 63149) のZynq-7000 Soc のデザイン アドバイザリ「PS_POR_B リセット シーケンスによりセキュア ロックダウンがトリガーされる」の影響を受けるかどうかを確認するため、次のテスト 1 および 2 がザイリンクスで行われました。

どちらのテストもパスしなかったため、システムが影響を受けているかどうか判断するため、パワーアップ タイミング スプレッドシート ((Xilinx Answer 63149) に添付) を使用した解析を実行する必要があります。
詳細は、(Xilinx Answer 63149) を参照してください。

ソリューション

テスト 1:
PS_POR_B は、最後の PL 電源が 250 mV に達してから 5 ms 後に (またはそれより早く) ディアサートされるか。
結果:
いいえ、サポートしていません。
 
テスト 2:
PS_POR_B は、最後の PL 電源が最大電圧の 95 mV に達してから 40 ms 後に (またはそれより後で) ディアサートされるか。
結果:
ディアサートされません。
 
ZC706 (Rev 1.1、Rev 1.2、Rev 2.0) では、最後の PL 電源が VCCO_0 で、PS_POR_B が VCCO_0 の約 10 ms 前に発生します (添付のスナップショットを参照)。
テストでの重要な前提: 128K CRC の eFuse がイネーブルになっておらず、PLL がバイパスされていない。

 


 


テスト 1 およびテスト 2 をパスしなかったので、更なる解析が必要です。
 

パワーアップ タイミング スプレッドシート ((Xilinx Answer 63149) に添付) を使用して、ZC706 (Rev 1.1、Rev 1.2、Rev 2.0) がデザイン アドバイザリ (Xilinx Answer 63149) の影響を受けていないことを確認します。




アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
63149 Zynq-7000 SoC のデザイン アドバイザリ - PS_POR_B リセット シーケンスによりセキュア ロックダウンがトリガーされる N/A N/A
AR# 63540
日付 06/13/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
Boards & Kits