UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 63609

UltraScale および UltraScale+ Soft Error Mitigation Controller - リリース ノート

説明

このアンサーは、UltraScale FPGA および新しいデバイス ファミリ用 Soft Error Mitigation Controller (SEM IP) のリリース ノートです。

*** SEM IP デザインに関する注意事項 ***

Vivado 2015.3 リリース以降、SEM IP 製品ガイドには IP デザイン チェックリストが付録として含まれています。

デザインに SEM IP を統合する際には、この IP デザイン チェックリストを確認し、次の資料のすべての推奨事項に従うようにしてください。

(PG187) UltraScale Architecture Soft Error Mitigation Controller


ザイリンクス フォーラム:

UltraScale ボードからテクニカル サポートを受けてください。ザイリンクス フォーラムはテクニカル サポートの主要リソースです。

ザイリンクス コミュニティ全体がここに集まっていて、質問したり、必要なソリューションを得るためにザイリンクス エキスパートと共同作業したりできるようになっています。

ソリューション

バージョン情報:

Vivado のバージョン IP バージョン
Vivado 2015.1v2.0 rev2
Vivado 2015.3 v3.0 rev0
Vivado 2015.4v3.0 rev1
Vivado 2016.1v3.1 rev0
Vivado 2016.2v3.1 rev1
Vivado 2016.3v3.1 rev2
Vivado 2017.1v3.1 rev3
Vivado 2017.2v3.1 rev4
Vivado 2017.3v3.1 rev5
Vivado 2017.4v3.1 rev6
Vivado 2018.1v3.1 rev7
Vivado 2018.2v3.1 rev8
Vivado 2018.3v3.1 rev9


サポートされるデバイス:

UltraScale FPGA:

SEM IP では、XCKU025 を除くすべての UltraScale FPGA がサポートされます。XCKU025 のコンフィギュレーション機能は少なくなっています。詳細は、(DS890) および (UG570) を参照してください。

サポートされるデバイスの場合、SEM IP は Vivado 2016.1 でプロダクション IP です。


 

UltraScale+ FPGA および Zynq UltraScale+ MPSoC デバイス:

デバイス IP ステータス 注記
XCKU3Pプロダクション
XCKU5Pプロダクション
XCKU9Pプロダクション
XCKU11Pプロダクション
XCKU13Pプロダクション
XCKU15Pプロダクション
XCVU3Pプロダクション
XCVU5Pプロダクション
XCVU7Pプロダクション
XCVU9Pプロダクション
XCVU11Pプロダクション
XCVU13Pプロダクション
XCVU27Pサポートなし
XCVU29Pサポートなし
XCVU31PPre-Productionハードウェア検証中
XCVU33PPre-Productionハードウェア検証中
XCVU35PPre-Productionハードウェア検証中
XCVU37PPre-Productionハードウェア検証中
XCZU2プロダクション
XCZU3プロダクション
XCZU4プロダクション
XCZU5プロダクション
XCZU6プロダクション
XCZU7プロダクション
XCZU9プロダクション
XCZU11プロダクション
XCZU15プロダクション
XCZU17プロダクション
XCZU19プロダクション
XCZU21DRプロダクション
XCZU25DRプロダクション
XCZU27DRプロダクション
XCZU28DRプロダクション
XCZU29DRプロダクション


 

*この表は Vivado ツール リリースごとにアップデートし、最新バージョンでサポートされるデバイスをリストしていく予定です。

**詳細は、ザイリンクス テクニカル サポートまでお問い合わせください。


 

一般的なガイダンス

アンサータイトル 適用バージョン
(Xilinx Answer 70684)UltraScale+ - SEM IP - EBD ファイルのエッセンシャル ビット データを使用してビット エラーの場所を検索するために SEM IP エラー レポートを利用する方法
(Xilinx Answer 69888)Soft Error Mitigation (SEM) IP - UltraScale+ の Status Heartbeat に関する情報
(Xilinx Answer 69889)Soft Error Mitigation (SEM) IP - UltraScale+ デザインで SPI フラッシュのタイミングが満たされない
(Xilinx Answer 69652)Soft Error Mitigation IP - UltraScale/UltraScale+ SSI デバイスのモード ピンは 101 に設定されてはいけない
(Xilinx Answer 69417)2017.1 write_bitstream - パーシャル リコンフィギュレーション ビットストリームが正しくない可能性があり、デバイスのリードバックに影響することがある
(Xilinx Answer 68978)Soft Error Mitigation (SEM) IP - Vivado IP インテグレーター (IPI) での UltraScale+ SEM IP の使用2017.1
(Xilinx Answer 67939)Soft Error Mitigation IP - 2016.3 以降 makedata.tcl ファイルのディレクトリを変更2016.3
(Xilinx Answer 67178)Soft Error Mitigation (SEM) IP - UltraScale および UltraScale+ でのビットストリーム暗号化および認証2017.3
(Xilinx Answer 66570)UltraScale Architecture Soft Error Mitigation Controller - エラー挿入を使用したテストのためのガイダンス2015.3
(Xilinx Answer 67086)UltraScale - SEM IP - EBD ファイルのエッセンシャル ビット データを使用してビット エラーの場所を検索するために SEM IP エラー レポートを利用する方法
(Xilinx Answer 67128)UltraScale+ ES1 に対する SEM サポートの制限
(Xilinx Answer 67180)SEM は 8MHz より低速のクロック周波数をサポートするか
(Xilinx Answer 67041)Soft Error Mitigation (SEM) IP - Vivado IP インテグレーター (IPI) での UltraScale SEM IP の使用
(Xilinx Answer 65402) Soft Error Mitigation (SEM) IP - コンフィギュレーション メモリへのエラー挿入を実行すると、高性能インターフェイスでビット エラーが発生することがある2015.1
(Xilinx Answer 64512) Vivado 2015.1 向け UltraScale SEM v2.0 デバイスおよび機能のサポート ガイダンス2015.1
(Xilinx Answer 65550) UltraScale Soft Error Mitigation (SEM) IP – ピン LOC なしでは SSI タイミング クロージャが満たされないことがある2015.1
(Xilinx Answer 65551)UltraScale Soft Error Mitigation (SEM) IP – XCVU440 makedata.tcl でサポートされるのはモノリシック ダイ SPI フラッシュ デバイスのみ 2016.1
(Xilinx Answer 67041)Soft Error Mitigation (SEM) IP - Vivado IP インテグレーター (IPI) での UltraScale SEM IP の使用2016.1


 

既知の問題

アンサー タイトル 問題の発生したバージョン修正バージョン
(Xilinx Answer 71155)Soft Error Mitigation IP – VU35P および VU37P でレポートされるエラーの位置およびアドレス トランザクションが間違っている可能性がある2018.22018.3
(Xilinx Answer 71153)Soft Error Mitigation () IP - VU37P のフレーム ECC の制約が正しくない2018.12018.2
(Xilinx Answer 70487)Soft Error Mitigation IP - Kintex UltraScale KU085 SEM IP が正しく起動しない2017.42018.1
(Xilinx Answer 70683)Soft Error Mitigation IP - サンプル デザインの最上位 RTL ファイルに含まれている fetch_rxdata のビット幅が正しくない2017.42018.1
(Xilinx Answer 68940)Soft Error Mitigation (SEM) IP – UltraScale+ アーキテクチャ SSI デバイスが停止 (HLT) すると status_* 信号がアサートされない2017.12017.2
(Xilinx Answer 68939)Soft Error Mitigation (SEM) IP – 初期化中に UltraScale+ アーキテクチャの SSI VU11P および VU13P が停止する.2017.12017.2
(Xilinx Answer 68977)Soft Error Mitigation (SEM) IP – SLR 3 のフレームの UltraScale+ Architecture VU13P (SSI) クエリが機能しない2017.12017.2
(Xilinx Answer 68938)Soft Error Mitigation (SEM) IP – UltraScale+ Architecture SSI VU13P [Timing 38-282] 負のセットアップ スラック違反2017.12017.3
(Xilinx Answer 64513) UltraScale SEM v2.0 - Query by LFA コマンドが SSI デバイスで機能しない2015.12015.3
(Xilinx Answer 65552) UltraScale Soft Error Mitigation (SEM) IP – XCVU190 分類 makedata.tcl が不正 2015.32015.4
(Xilinx Answer 66906)UltraScale Soft Error Mitigation (SEM) IP - 「[DRC 23-20] Rule violation (PDCN-1569) LUT equation term check」という警告メッセージが表示される2016.12016.3
(Xilinx Answer 66905)UltraScale Soft Error Mitigation (SEM) IP – SSI デバイスの status_heartbeat タイミング違反2016.12016.3

 

注記: [問題の発生したバージョン] 列には、問題が最初に見つかったバージョンを示しています。

問題はそれ以前のバージョンでも発生していた可能性がありますが、以前のバージョンではそれを検証するテストは行われていません。

アンサー レコード リファレンス

サブアンサー レコード

AR# 63609
日付 12/10/2018
ステータス アクティブ
種類 リリース ノート
デバイス
  • Virtex UltraScale
  • Virtex UltraScale+
  • Kintex UltraScale
  • More
  • Kintex UltraScale+
  • Zynq UltraScale+ MPSoC
  • Zynq UltraScale+ RFSoC
  • Less
ツール
  • Vivado Design Suite
IP
  • Soft Error Mitigation
このページをブックマークに追加