UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 63680

Kintex UltraScale FPGA KCU105 評価キット KUCon-TRD04 ターゲット リファレンス デザイン - リリース ノートおよび既知の問題のマスター アンサー

説明

このアンサーでは、Kintex UltraScale FPGA KCU105 評価キット KUCon-TRD04 ターゲット リファレンス デザイン (TRD) のリリース ノートおよび既知の問題を示します。 

KUCon-TRD04 10GBASE-R Ethernet ターゲット リファレンス デザインを使用している際に問題に直面するのを避けるため、または直面したときに解決に役立つ内容を記載しています。

ソリューション

KUCon-TRD04 10GBASE-R Ethernet TRD は、Kintex UltraScale XCKU0404-2FFVA1156E FPGA をターゲットとして、Kintex UltraScale FPGA KCU105 評価キットで開発されています。

TRD により、10G Ethernet PCS/PMA IP (10GBASE-R) と 10G Ethernet MAC IP 間の接続性、およびこの 10G イーサネット チャネルのトラフィック フローがデモンストレーションされます。

TRD の主なコンポーネントは次のとおりです。

  • 10G Ethernet PCS / PMA IP
  • 10G Ethernet MAC IP

ハードウェア テスト セットアップ要件

Base TRD の実行およびテストに必要なものは、次のとおりです。

  • KCU105 評価キット (XCKU040-2FFVA1156E FPGA を含む)
  • 10GBASE-R Ethernet TRD デザイン ファイル (ザイリンクスのウェブサイトから入手できる)
  • USB ケーブル、スタンダード-A プラグからマイクロ-B プラグ (Digilent ケーブル)
  • ATX 電源アダプター

ソフトウェア要件

KUCon-TRD04 のシミュレーションに必要なツールは、次のとおりです。

  • Vivado Design Suite 2014.4.1 以降
  • USB UART ドライバー (CP210x VCP ドライバー)
  • Tera Term ターミナル エミュレーター
  • Java SE ランタイム環境 7
  • Ethernet Controller アプリケーション GUI (リファレンス デザイン zip ファイルに含まれている)


KUCon-TRD04 (Vivado 2016.2)

  • ボード
  • シリコン
    • Kintex UltraScale KCU105 評価キットにはプロダクション シリコンが含まれています。
  • ツール
    • (Xilinx Answer 52787) - Vivado - 「ERROR: [Common 17-143] Path length exceeds 260-Byte maximum allowed by Windows」というエラー メッセージが表示される

KUCon-TRD04 (Vivado 2016.1)

  • ボード
  • シリコン
    • Kintex UltraScale KCU105 評価キットにはプロダクション シリコンが含まれています。
  • ツール
    • (Xilinx Answer 52787) - Vivado - 「ERROR: [Common 17-143] Path length exceeds 260-Byte maximum allowed by Windows」というエラー メッセージが表示される

KUCon-TRD04 (Vivado 2015.4)

  • ボード
  • シリコン
    • Kintex UltraScale KCU105 評価キットにはプロダクション シリコンが含まれています。
  • ツール
    • (Xilinx Answer 52787) - Vivado - 「ERROR: [Common 17-143] Path length exceeds 260-Byte maximum allowed by Windows」というエラー メッセージが表示される


KUCon-TRD04 (Vivado 2015.3)
  • ボード
  • シリコン
    • Kintex UltraScale KCU105 評価キットにはプロダクション シリコンが含まれています。
  • ツール
    • (Xilinx Answer 52787) - Vivado - 「ERROR: [Common 17-143] Path length exceeds 260-Byte maximum allowed by Windows」というエラー メッセージが表示される

KUCon-TRD04 (Vivado 2015.2)

  • ボード
  • シリコン
    • Kintex UltraScale KCU105 評価キットにはプロダクション シリコンが含まれています。
  • ツール
    • (Xilinx Answer 52787) - Vivado - 「ERROR: [Common 17-143] Path length exceeds 260-Byte maximum allowed by Windows」というエラー メッセージが表示される

KUCon-TRD04 (Vivado 2015.1)

  • ボード
  • シリコン
    • Kintex UltraScale KCU105 評価キットにはプロダクション シリコンが含まれています。
  • ツール
    • (Xilinx Answer 52787) - Vivado - 「ERROR: [Common 17-143] Path length exceeds 260-Byte maximum allowed by Windows」というエラー メッセージが表示される


KUCon-TRD04 (Vivado 2014.4.1)

  • シリコン
    • Kintex UltraScale KCU105 評価キットにはプロダクション シリコンが含まれています。
  • ツール
    • (Xilinx Answer 52787) - Vivado - 「ERROR: [Common 17-143] Path length exceeds 260-Byte maximum allowed by Windows」というエラー メッセージが表示される

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
63175 Kintex UltraScale FPGA KCU105 評価キット - 既知の問題およびリリース ノートのマスター アンサー N/A N/A

サブアンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
64869 Kintex UltraScale FPGA KCU105 Evaluation Kit - ETH PHY link issues N/A N/A
AR# 63680
日付 11/03/2016
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール 詳細 概略
Boards & Kits
このページをブックマークに追加