UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 63913

Zynq - ZC702 および ZC706 の SDIO タイミングがぎりぎりで、SD デバイスに書き込みをしようとするとデータ CRC エラーが発生する可能性がある

説明

ザイリンクスの ZC702 および ZC706 ボードが、Maxim MAX13035E レベル トランスレーターでチャネル スキューを補正しないので、SDIO 仕様で定義されている 20.ns の入力ホールド タイムが違反する可能性があります。 

これが原因で、最大値のホールド タイムを必要とする SD カードへ書き込みが行われるときに、CRC エラーが発生する可能性があります。

この問題は Swissbit SD カードでのみ見られます。 

一部の ZC702 および ZC706 ボードで、J30 (SD コネクタ) 付近で計測されるデータ ホールド タイムが 1.8ns になっていて、これは SDIO 仕様にある値に対しぎりぎりです。このため、SD デバイスに書き込みをしようとすると、データ CRC エラーが発生する可能性があります。

ソリューション

この問題を解決するには、次の手順に従います。 

  • レベル シフターのあるカスタム ボードで、SD_DAT[0:3] および SD_CMD のラインを伸ばして、レベル シフターのデータシートに指定されているチャネル スキューの最大値を補正する必要があります。
    これにより、SD カードで、SDIO のホールド タイム要件が満たされるようになります。
     
  • ZC702 および ZC706 ボードで、最大入力ホールド タイムを必要としないベンダーからの SD カードを使用します。
    キットに含まれている SD カードには問題がないことが確認されています。
AR# 63913
日付 11/13/2017
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Zynq-7000
Boards & Kits
  • Zynq-7000 SoC ZC702 Evaluation Kit
  • Zynq-7000 SoC ZC706 Evaluation Kit
このページをブックマークに追加