AR# 64431

UltraScale/UltraScale+ Memory IP - 「[Xicom 50-38] xicom: Invalid memory type value detected from MIG core: 0.」というエラー メッセージが表示される

説明

問題の発生したバージョン: v6.1

修正バージョン: (Xilinx Answer 58435) を参照

Vivado ハードウェア マネージャーを開いて、MIG UltraScale HW_MIG XSDB モジュールに接続しようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

[Xicom 50-38] xicom: Invalid memory type value detected from MIG core: 0.
[Xicom 50-38] xicom: Data structures not initialized for CseXsdb slave Device:0, user chain number/bus:1, slave index:0.
[Labtools 27-1829] vcse_server failed during internal command 'CseXsdb_getRegistersAndParameters'.See previous error messages.

ハードウェア マネージャーで MIG コアがまったく検出されないのはなぜですか。

ソリューション

これは Vivado ハードウェア マネージャーの既知の問題で、Vivado 2015.1 で修正されています。

XSDB モジュールが必要な場合は、Vivado 2015.1 および MIG UltraScale v7.0 にアップグレードする必要があります。

改訂履歴

2015/05/01 - 初版

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
58435 MIG UltraScale - IP Release Notes and Known Issues for Vivado 2014.1 and newer tool versions N/A N/A
AR# 64431
日付 01/12/2018
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス 詳細 概略
ツール
IP