UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 64946

UltraScale RLDRAM3 - RESET# に PCB プルダウン抵抗が必要である

説明

問題の発生したバージョン: RLDRAM3 v7.1

修正バージョン: (Xilinx Answer 69037) を参照

このアンサーは、UltraScale RLDRAM3 IP の RESET# にプルダウン抵抗が必要であることを通知するものです。

現時点では、『UltraScale アーキテクチャ PCB デザイン ユーザー ガイド』 (UG583) に記載されているボード ガイドラインに、RLDRAM3 RESET# への推奨事項が含まれていません。

ソリューション

RLDRAM3 仕様では、電源の立ち上がり中 RESET# を LOW にする必要があります。

エラーは確認されていませんが、初期化要件を満たすように、4.7K オームの抵抗を使用して GND にプルダウンを追加することを推奨しています。

既存のボードを使用している場合、既に独自の適合性テストに合格していればプルダウン抵抗は不要になることがあります。

このプルダウンの情報は、『UltraScale アーキテクチャ PCB デザイン ユーザー ガイド』 (UG593) の次のリリースで含められる予定です。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
69037 UltraScale/UltraScale+ RLDRAM3 - Release Notes and Known Issues N/A N/A
AR# 64946
日付 12/19/2017
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
ツール
IP
このページをブックマークに追加