AR# 65837

LogiCORE IP DisplayPort v6.1 Sink - UltraScale デバイスをターゲットにする際に表示される lnk_fwdclk_p/n clock の概要とその使用方法について

説明

UltraScale デバイスをターゲットにする際に表示される lnk_fwdclk_p/n clock は何ですか。また、それはどのように使用しますか。

ソリューション

UltraScale デバイスをターゲットにしている場合、lnk_fwdclk_p および lnk_fwdclk_n クロック信号は DisplayPort コア用です。

これらは DP159 リタイマーと併用され、DP159 からのフォワードされた基準クロックを供給します。

UltraScaleをターゲットにしている場合、DisplayPort Sink には基準クロックが 2 つ必要です。

  • 1.62GHz の場合は、固定基準クロックは 270MHz です。
  • その他のレートの場合は、DisplayPort Sink は DP159 からのフォワード クロックを使用します。


注記 : DisplayPort Sink の場合は DP159 を使用する必要があります。

DisplayPort Sink およびドライバーは、DP159 リタイマーを介してフォワードされた基準クロックを使用するように設計されています。

AR# 65837
日付 11/10/2015
ステータス アーカイブ
種類 一般
デバイス
ツール
IP