UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 66086

Vivado - 無効な BUFG のロード分割が原因で配線エラーが発生する

説明

配線が完了している Vivado 2015.2 デザインがあります。Vivado 2015.3 にデザインをマイグレートすると、次の配線エラーが表示されます。

 

Nets with Routing Errors:
  IBUFDS_MgtRefClk_148_35_n_5
    Conflicting Routing Nodes -- only the first 10 are listed, use -show_all to get the full list:
      CLK_HROW_TOP_R_X95Y182/CLK_HROW_CK_BUFHCLK_L7
      CLK_HROW_TOP_R_X95Y182/CLK_HROW_CK_HCLK_OUT_L7 (BUFHCE_X0Y43/O)
      CLK_HROW_TOP_R_X95Y182/CLK_HROW_CK_MUX_OUT_L7 (BUFHCE_X0Y43/I)
      INT_R_X39Y164/FAN_ALT2
      INT_R_X39Y164/FAN_ALT5
      INT_R_X39Y164/FAN_BOUNCE2
      INT_R_X39Y164/FAN_BOUNCE5
      INT_R_X39Y166/FAN_ALT2
      INT_R_X39Y166/FAN_ALT5
      INT_R_X39Y166/FAN_BOUNCE2

 

この理由を教えてください。

ソリューション

上記のエラー メッセージには、opt_design での変更が配線エラーの原因であると示されています。opt_design で IBUFDS_GTE2 -> BUFG -> LUT 接続が IBUFDS_GTE2 -> LUT に変更されています。

この変更が原因で新しい BUFHCE グローバル クロック リソースが使用されているのですが、IBUFDS_GTE2 -> LUT 接続がグローバル クロックではないため、カウントされません。

これが原因でエラーは place_design で発生せずに配線で発生します。

この問題を回避するには、次のパラメーターを設定します。

set_param logicopt.enableSplitBUFGNonSeqLoads 0

または、DONT_TOUCH 制約を影響を受けるネットに使用します。

この問題は 2016.1 Vivado ツールで修正されています。

AR# 66086
日付 01/20/2016
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • Vivado Design Suite - 2015.3
このページをブックマークに追加