AR# 66252

Zynq-7000 SoC ZC706 評価キット - UG954 (v1.5) - 図 1-32 の C6 値および POR 計算が間違っている

説明

『Zynq-7000 XC7Z045 SoC 向け ZC706 評価ボード ユーザー ガイド』 (v1.5) (UG954) の図 1-32 は、PS パワーオンおよびシステム リセット回路を示しています。


 

C6 は 270 pF と示されており、関連 POR 遅延計算でもこの 270 pF という値が使用されています。

この POR 計算は正しいですか。

ソリューション

C6 のキャパシタ値は、実際には 5600 pF です。これは、ZC706 rev 2.0 回路図では明確に示されています。

C6 に対して値 5600 pF を使用すると、POR 遅延計算は次のようになります。


C6 = 5600 pF、POR 遅延 = 22.4 ms


図 1-32 は、今後のバージョンの UG954 で修正される予定です。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
51899 Zynq-7000 SoC ZC706 評価キット - リリース ノートおよび既知の問題 - マスター アンサー N/A N/A
AR# 66252
日付 06/13/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits