UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 6662

9.1i NGDBuild/制約 - インスタンシエートされた TDO パッドと UCF 制約が一致せず、「Error baste:263」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : MAP, LOC, ucf, pad, conflict, error, tdo, jtag, マップ, ユーザー制約ファイル, パッド, 矛盾, エラー

TDO ピンに、ロケーション制約を回路図の属性として設定したり、UCF ファイル内で設定すると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

"ERROR:OldMap:69 - LOC constraint "P76" on TDO symbol "$I1" (pad signal=TDOOUT) not supported."

"ERROR:baste:16 - LOC constraint "P76" on TDO symbol "$I1" (pad signal=TDOOUT) not supported."

VHDL (FPGA Express フロー) で TDO BUF をインスタンシエートし、UCF ファイルで TDO ピンをロックすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

"ERROR:baste:263 - The LOC constraint "P76" (a TESTDATA location) is not valid for symbol "M2A<4>.PAD" (pad signal=M2A<4>), which is being mapped to the following site types: CLKIOB IOB"

ソリューション

このエラーを回避するには、TDO ピンに LOC 制約を設定しないでください。 このピンは、デバイスの特定位置に既に指定されています。

詳細は、(Xilinx Answer 2449)(Xilinx Answer 3416)、または (Xilinx Answer 3753) を参照してください。
AR# 6662
作成日 08/21/2007
最終更新日 01/18/2010
ステータス アーカイブ
タイプ 一般