UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 66807

ザイリンクス HSSIO ソリューション センター - ループバックの問題のデバックに関するデザイン アシスタント

説明

このアンサーでは、ループバックに関する問題の基本的なデバッグ方法を示します。

注記 : このアンサーは、ザイリンクス HSSIO ソリューション センター (Xilinx Answer 37181) の一部です。 ザイリンクス HSSIO ソリューション センターには、HSSIO に関する質問が集められています。

デザインを新しく作成する場合、または問題をトラブルシュートする場合は、このザイリンクス HSSIO ソリューション センターから情報を入手してください。

ソリューション

ザイリンクス GT には、TX 側と RX 側の両方でトランシーバーのさまざまなパスをテストするためのループバック モードがいくつもあります。これは、ユーザー データまたは GT の内部 PRBS ジェネレーターおよびチェッカーと一緒に使用して、テスト パスを検証できます。

ループバック テスト モードは 2 つのカテゴリに大きく分かれています。1 つは近端ループバック モードで、トラフィック ジェネレーターに最も近い場所で TX データがループバックされます。もう 1 つは遠端ループバック モードで、リンクの遠端でデータがループバックされます。

使用できる各種ループバック モードの完全な詳細は、ザイリンクス トランシーバー ガイド (7 シリーズの場合は UG476/UG482、UltraScale+ の場合は UG576/UG578) の第 2 章「共有機能」の「ループバック」セクションを参照してください。

ループバック モードと通常モード間の切り替えを行った場合は、遠端 PMA ループバックまたは遠端 PMA ループバックへの入力および出力後に RX リセット (GTRXRESET) が必要となることに注意してください。ループバック モードは通常、LOOPBACK[2:0] ポートからイネーブルにされます。

次のアンサーには、ループバック モードの追加情報が含まれています。

(Xilinx Answer 47328)
(Xilinx Answer 53107)
(Xilinx Answer 64062)
(Xilinx Answer 65719)
AR# 66807
日付 04/15/2016
ステータス アクティブ
種類 ソリューション センター
デバイス
  • Artix-7
  • Kintex-7
  • Virtex-7
  • More
  • Kintex UltraScale
  • Virtex UltraScale
  • Less
このページをブックマークに追加