AR# 66907

LogiCORE DisplayPort v6.1 (Rev. 1) - トレーニングが完了してビデオ転送が RX コアで実行されているときに Training_Lost 割り込みが発生する理由

説明

トレーニングが完了し、ビデオの転送が開始されると、ランダムな時間 (1 分~ 6、7 時間の間) 動作した後 DisplayPort RX で Training_Lost 割り込みが発生します。

ビデオ出力に問題はありません。どうすればこれを解決できますか。

ソリューション

これは Vivado 2015.4 DisplayPort v6.1 (Rev. 1) IP での既知の問題です。

この問題は Vivado 2016.1 で修正されています。

Vivado 2015.4 での DisplayPort v6.1 (Rev. 1) のパッチについては、(Xilinx Answer 66301) を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54522 LogiCORE IP DisplayPort - Vivado 2013.1 およびそれ以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 66907
日付 04/04/2016
ステータス アーカイブ
種類 一般
IP