AR# 66921

JESD204 - SYNC の達成

説明

このアンサーでは、SYNC および SYNC 依存関係の達成について説明します。

ソリューション

JESD204 システムの場合、SYNC を達成するには、すべてのレーンでコード グループ同期 (CGS) が達成されている必要があります。

CGS に達成したら、SYNC ピンが High になります。

  • サブクラス 0 の場合、これはすぐに起きます。
  • サブクラス 1 の場合、次の LMFC バウンダリで起きます (LMFC カウンターを開始するには SYSREF を提供する必要がある)。
  • サブクラス 2 の場合、次の LMFC バウンダリで起きます (LMFC カウンターを開始したリセットの終わり)。

CGS を達成するには、レーンに 0xBC (charisk が設定された状態) があり、エラーがない状態 (テーブルにないというエラーがなく、ディスパリティ エラーもない) である必要があります。

CGS を達成したら、無効の 8 進数が 4 つ連続して受信されない限り (予期しない K 文字、テーブルにないエラー、ディスパリティ エラー)、コアは CGS に留まります。

SYNC の達成は、ライン レートおよびアクティブ レーン以外のリンク パラメーターには左右されません。

SYNC になった後に、システムが非同期になるのには 3 つの主な理由があります (再同期のリクエスト)。

  1. 上記で説明したように、任意レーンで CGS が失われた
  2. 0xBC から ILA 開始まで、間違った遷移が検出された
  3. 受信データでミスアライメントが検出された。これはつまり、データのアライメント コードが予期しない位置で検出されたことを意味します。
    マルチフレームのアライメント文字が 8 つ連続して予期しない位置で検出されると (マルチフレームの終わりではなく) 再同期が実行されます。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
69883 JESD204 ソリューション センター - デザイン アシスタント - リンク設定および初期化フロー N/A N/A
AR# 66921
日付 10/06/2017
ステータス アクティブ
種類 一般
IP