UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 67055

Vivado 2016.1 - 7 シリーズ / Zynq-7000 - Soft Error Mitigation IP の生成に関する問題

説明

この問題は、Vivado 2016.1 および Soft Error Mitigation (SEM) IP v4 に影響します。

影響を受けるデバイス : 7 シリーズおよび Zynq-7000

7 シリーズ / Zynq-7000 デバイスをターゲットにして SEM IP を生成してコアをカスタマイズしようとすると、次のようなエラー メッセージが Vivado 2016.1 で表示されます。

'IP license not found. Customization will remain disabled'

 

ソリューション

回避策 :

1) このアンサーに添付されているパッチをインストールします。  AR67055_Vivado_2016.1_SEMIP_v4.1_preliminary_rev1.zip

パッチをインストールする前に、2016.1 Vivado プロジェクトのコアをインストールしないでください。

2) Vivado 2015.4 から SEM IP を生成して使用します。

SEM IP では、Vivado 2016.1 の 7 シリーズ / Zynq-7000 に関する変更は行われていないため、2015.4 バージョンを使用し続けることが安全な回避策です。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR67055_Vivado_2016_1_SEMIP_v4.1_preliminary_rev1.zip 760 KB ZIP
AR# 67055
日付 05/02/2016
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
  • Kintex-7
  • Artix-7
  • Virtex-7
  • More
  • XA Zynq-7000
  • Zynq-7000
  • Less
ツール
  • Vivado Design Suite - 2016.1
このページをブックマークに追加