AR# 67375

LogiCORE IP Video Processing Subsystem、Software Driver v2.0 - Video Processing Subsystem Software Driver v2.0 のパッチ

説明

このアンサーには Video Processing Subsystem Software Driver v2.0 のパッチ アップデートが含まれています。

ソリューション

このパッチは、Vivado 2016.2 デザイン ツールに含まれる Video Processing Subsystem Software Driver v2.0 を修正します。

この問題の詳細は、(Xilinx Answer 67431) で説明されています。パッチを適用すると、VPSS のインスタンスを複数使用できるようになります。

このパッチの修正は、Vivado SDK 2016.3 にも含まれます。このパッチが必要な場合は、Vivado SDK 2016.3 以降にアップデートすることをお勧めします。

Video Processing Subsystem Software Driver v2.0 をダウンロードするには、このアンサーの最後にある ar67375_video_processing_subsystem_sw_v2_0_2016_2_2016-06-13.zip ファイルをクリックしてください。

ザイリンクス SDK でのこのドライバーの使用については、(Xilinx Answer 32309) を参照してください。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
ar67375_video_processing_subsystem_sw_v2_0_2016_2_2016-06-13.zip 232 KB ZIP

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
67431 LogiCORE IP Video Processing Subsystem、 Software Driver V2.0 - 複数の VPSS インスタンスのドライバー サポート N/A N/A
AR# 67375
日付 07/06/2016
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール
IP