UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 67528

10G/25G Ethernet Subsystem シミュレーション時間の短縮方法

説明

10G/25G Ethernet Subsystem ロジック シミュレーションを実行すると、完了するまで時間がかかります。

シミュレーション時間を短縮することは可能ですか。

ソリューション

シミュレーション時間を短縮するには、SIM_SPEED_UP オプションを使用すると、STARTUP_TIME およびその他のタイマー設定を変更できます。

注記 : この変更はシミュレーションでのみ加えることができます。ハードウェアで機能するデザインに対しては、SIM_SPEED_UP を定義しないでください。

VCS

vlogan オプションの +define+SIM_SPEED_UP を使用します。

ModelSim

vlog オプションの +define+SIM_SPEED_UP を使用します。

IES

ncvlog オプションの +define+SIM_SPEED_UP を使用します。

Vivado シミュレータ

xvlog オプションの -d SIM_SPEED_UP を使用します。

AR# 67528
日付 07/15/2016
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Virtex UltraScale
  • Kintex UltraScale
  • Kintex UltraScale+
  • Virtex UltraScale+
このページをブックマークに追加